4分の1サイズ

私が愛してやまないフランス人作曲家 フォーレ の


チェロソナタ第2番。


あるリサイタルでこの作品を弾く時、


これだけどうしても譜めくりのタイミングが無い!


ということで、苦肉の策。


通常A4サイズに対し1ページ分のところ、


4分の1に縮小しちゃって


A4一枚に4ページ分を印刷。










(↑左:元のサイズ、右:縮小)


結果、

元々16ページあった第1楽章は4ページで済むように。


譜面台はA4×4枚まで置ける横幅なので、


一度もめくらずに弾ける!


なんて快適!✨



...ある日、とある先生に聞かれました。


「そんなちっっっちゃくて、見えてる?」


白状しましょう、、、


ほぼ見えておりません←


ふわっと確認できる程度には見えてます(笑)



楽譜を目で追わなくても


完全に頭に全パートが入ってる状態で舞台に出る


と、ある意味自分に対する戒めのような。



可能な限り、楽譜レイアウトのアレンジで譜めくりに対応していくつもりですが、


舞台に譜めくり担当を連れて登場した時には、


諸々お察しください。。。😇

© 2019 Saki Nishioka All Rights Reserved.